平坦部や中山間急傾斜農用地で2haで、米・野菜・果実を生産する。収穫した農産物(商標登録)が、特許庁の優良事例で紹介される。中山間の魅力を伝えたくて、こどもの体験教育や自主映画撮影やイベント・マルシェを開催する。また佐賀県の中山間コーディネーターとして、4年間で中山間300集落を訪問する。休日も中山間の農家の家。今や仕事もプライベートもすべてが中山間地域です。